投資初心者の方の入門として、株式投資の魅力とリスク、証券口座の開設の方法等から特徴までといった内容から、投資に幅を広めるためにも様々な投資ジャンルのナビ係としてのコンテンツ拡充を目指していきたいと思います。ぜひ投資を始めるにあたっての入門係として役立てればと思います。




投資入門ナビ パソコンのセキュリティ環境

投資入門ナビ

株式投資入門編
株式投資を始めるまえに
株式投資のメリット
株式投資のリスク
証券口座を作る前に
証券口座を作る
証券口座比較
株式投資までの待機資金の活用
株式投資:テクニカル分析編
株式投資:ファンダメンタル分析編
株式投資に関わる税金



ETF投資入門編
ETF投資とは
ETF投資のリスク
ETFの投資対象


FX投資入門編
FX投資とは
FX投資のリスク
FX投資と外貨預金
FX投資口座比較

投資関連コラム編
ウォーレンバフェットに学ぶ
株価に対してよくある誤解
インデックス投資について
長期投資か短期投資か


投資の世界に入門するにあたって、証券口座と同じくらい大切であるものがPC環境であり、最近のPCがハイスペック化に走りつつある半面、セキュリティについてはウイルスも風邪のウイルスと同様に年々進歩、進化していくものであるわけで、ネットを使って作業を行う以上、ネット上からくる未知数のウイルスに対しては出来る限り対策しておかなければなりません。

投資入門ナビ管理人自身の管理としては...

PCは用途別に分ける
@リビングでニュースを見たり、ブログを書いたり、証券・銀行口座を触ったりするベースのノートPC(MacBookPro・ウィンドウズ7をブートキャンプ)
A動画サイトや特ダネ系サイト等のたくさんの人とクッキーが仕掛けられてそうなサイトを閲覧する用のぼろぼろのデスクトップPC(DELL)
Bプリンタを使う用と、@がいざとなった時に使うためのバックアップ用のPC(Macmini)
の3台に分けてあります。

セキュリティソフトは証券口座を触るPC以外にも入れておく
家庭内のネットワークを介して来られることも想定されますので、MacとWindows両方にセキュリティソフトは入れてあります。
Mac:カスペルスキー

証券口座は3個くらい用意
投資入門ナビ管理人はそれぞれ用途別に使っています(投資用・サブ用・インデックスETF購入用)が、万が一システムがダウンしたり等、証券口座に不具合が生じる場合がありますので、それに対して一つしか持っていないということは証券口座・ネット銀行・FX口座とそれぞれ2.3種類持ってそれらのリスクを避けています。


これでも万全というわけではないと思います。でもできる限りはやっておいた方がいいのではないでしょうか。
めんどくさいかもしれませんが、大切な自分のお金を守るためであり、証券口座等では自分に過失が無い場合、補償があるようですが、その時のポジションまでは戻ってこないと思われます。せっかくの苦労が水の泡となりますので、セキュリティ面は決してコストを無視せず、できるだけやっておくべきであると思います。


inserted by FC2 system